千葉ポートタワー

富士山まで眺望するハーフミラーのタワー/ちばぽーとたわー
開催場所:
千葉ポートタワー
260-0024 千葉県千葉市中央区中央港1
駐車場:
250台(千葉ポートパーク駐車場、9:00~19:00、6月
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
東関東自動車道湾岸千葉ICから約9.3km(21分)。湾岸習志野ICから約11.6km(24分)。または、京葉道路幕張ICから約11km(25分)で千葉ポートパーク駐車場
アクセス(電車):
JR・千葉都市モノレール千葉みなと駅から徒歩10分
営業時間:
6月~9月は9:00~21:00(入館は20:30まで)、レストランは10:00~20:30(オーダーストップ20:00)、10月~5月は9:00~19:00(入館は18:30まで)、レストランは10
休業日:
12月28日~1月4日休
料金:
大人420円、小・中学生200円
TEL:
043-241-0125
詳細情報:
http://www.chiba-porttower.com/
千葉港の千葉ポートパークに建つ「千葉ポートタワー」は、高さ125m。一辺が15mのひし形で、実は4階建てのビル。1階のエントランスから展望階まではガラス張りで内部は鉄骨だけの空間となっていて、エレベーターからは東京タワーなどと同じように展望を楽しむことができる。地上113mの4階と105mの2階が展望室となっている。展望室からは、360度のパノラマを楽しむことができ、幕張新都心や市街地が一望のもと。晴れた日には東京湾越しに富士山を眺望する。地上109mの3階には、展望喫茶のカフェ「ラ・プラージュ」(50席)も営業。1階はポートショップで千葉県特産の物産などを販売。地上105mの2階展望室・愛のプロムナードは「恋人の聖地」認定。8月の第1土曜日に開かれる『千葉市民花火大会』は展望室から鑑賞することもできる。毎年11月中旬から12月下旬まで、千葉ポートタワーの壁面には電球3500個で作る高さ100m、幅30mの巨大なクリスマスツリーが登場する。【タワー】【展望台】【カフェ】【土産】【夜景】
問合わせ・連絡先
千葉ポートタワー
電 話:043-241-0125