江別市ガラス工芸館

レンガ会社のトップが建てたレンガ造りの洋館を再生/えべつしがらすこうげいかん
開催場所:
江別市ガラス工芸館
069-0817 北海道江別市野幌代々木町53
駐車場:
10台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(電車):
JR野幌駅から徒歩15分
営業時間:
10:00~17:00
休業日:
5月~10月の土・日曜、祝日のみ開館
TEL:
011-384-7620
FAX:
011-384-7620
レンガ産業に歴史と伝統のある江別市で、レンガ造りの旧石田邸(昭和21年築)を再生してガラス工芸作家の工房として再生し、平成6年にオープンした工芸館。石田邸の主は、北海煉瓦合資会社(現・丸二北海煉瓦株式会社)の代表だった石田惣喜知氏の邸宅。丸二北海煉瓦株式会社は、大正10年に設立の布川煉瓦工場に遡る老舗。現在も江別市東野幌の工場でレンガを焼いている。工芸館では、工芸館を制作拠点として活躍する柿崎均さんの制作風景を見学できるほか、柿崎さんを講師として「ガラス作品づくり体験」を実施(13:00~17:00の間に実施、事前に電話で相談が必要/3500円)。

問合わせ・連絡先
江別市ガラス工芸館
電 話:011-384-7620