野幌森林公園

開拓時代のっまに原始林が残る/のっぽろしんりんこうえん
開催場所:
野幌森林公園
069-0832 北海道江別市西野幌ほか
駐車場:
50台(大沢口)
駐車場料金:
無料/駐車場は6ヶ所、合計800台あり、
駐車場マップ:
営業時間:
入園自由
TEL:
011-898-0455
広大な石狩平野のほぼ中央の野幌丘陵にあり、開拓時代ほぼそのままの自然を保っているのが野幌森林公園。大都市に隣接した平地林として世界的にも大変貴重な森林で、全体の8割、1603haは国有林で開発から守られている。昭和44年に自然休養林となり、昭和52年に昭和天皇陛下在位50周年を記念し、「昭和の森」に指定された。トドマツ・広葉樹を主体にする天然林で、天然記念物のクマゲラが生息。明治末から林業試験場で育成された試験林もある。敷地は広大なため、北海道開拓記念館・北海道百年記念塔側入口の駐車場、北海道開拓の村駐車場、瑞穂池の南側にある瑞穂入口駐車場、大沢口(中央口)駐車場、トド山口駐車場、登満別園地駐車場などを利用することになる。【森林浴】
問合わせ・連絡先
野幌森林公園
電 話:011-898-0455