一色諏訪神社

8月27日に『三河一色大提灯まつり』を齋行/いっしきすわじんじゃ
開催場所:
一色諏訪神社
444-0423 愛知県西尾市一色町一色宮添129
駐車場:
境内駐車場を利用/三河一色大提灯まつり開催時は臨時駐車場を利
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(電車):
名鉄西尾線西尾駅から名鉄バス三河一色行きで、大宝橋下車、徒歩10分。名鉄三河線碧南駅から名鉄東部観光バス(ふれんどバス)吉良高校行きで大宝橋下車、徒歩10分
営業時間:
境内自由
TEL:
0563-73-4276
FAX:
0563-73-4276
詳細情報:
http://www.katch.ne.jp/~suwa-jinja/
1564(永禄7)年頃、信州・諏訪の諏訪大社から分霊を勧請して、一色の諏訪大明神を建立したのが創始。祭神は建御名方命(たけみなかたのみこと)。当時、村には毎年海魔(かいま)が現れ田畑を荒らし、人畜に危害を与えていたので、村人は神前に魔鎮(まちん)の剣を供え、大かがり火を焚き海魔退散を祈願した。これが8月27日に行なわれる『三河一色大提灯まつり』の始まり。海魔の現われた洲を「魔の浜」と呼び、これが転じて間浜という地名になったという。現在では海の平穏と豊漁を願って行なわれている。【寺社】【祭】

問合わせ・連絡先
一色諏訪神社
電 話:0563-73-4276