性海寺

空海創建と伝えられる稲沢市の古刹/しょうかいじ
開催場所:
性海寺
492-8214 愛知県稲沢市大塚南1-33
駐車場:
11台(稲沢あじさいまつり開催時には臨時駐車場を用意)
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
名神高速道路一宮ICから20分
アクセス(電車):
名鉄国府宮駅から徒歩25分、またはタクシー5分
営業時間:
境内自由
TEL:
0587-32-4714
真言宗智山派の寺で山号は大塚山。寺伝では弘仁年間(810年~924年)に空海が熱田神宮参拝の際に大塚を築き、愛染明王を本尊として創建したという古刹。鎌倉時代には蒙古撃退の祈願寺ともなった。現在の本尊である阿弥陀三尊像は治承年間(1177年~1181年)に安置。1648(慶安元)年の建立の本堂や本堂に安置の宝塔、多宝塔(室町時代中期)は国の重要文化財。大塚性海寺歴史公園は、伊勢湾台風以前は庭園だった境内地の一部を整地して、歴史公園としたもの。ヤマアジサイ、西洋のアジサイなど90種1万株が植栽され、毎年6月には『稲沢あじさいまつり』も行なわれる。

問合わせ・連絡先
性海寺
電 話:0587-32-4714