網走市立郷土博物館

素敵な建物を見るだけでも価値がある/あばしりしりつきょうどはくぶつかん
開催場所:
網走市立郷土博物館
093-0041 北海道網走市桂町1丁目1-3
駐車場:
5台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(電車):
JR網走駅から徒歩20分
営業時間:
5月~8月は9:00~17:00、11月~4月は9:00~16:00
休業日:
月曜、祝日、12月30日~1月5日休
料金:
大人120円、小・中学生60円
TEL:
0152-43-3090
FAX:
0152-61-3020
アイヌの人々が交易や祭祀、談判(チャランケ)をおこなった場所である桂ヶ岡砦(チャシ)跡のある桂ヶ岡公園に建つ博物館で、趣ある建物はアメリカの建築家F・ライトに師事し、関東大震災を機に北海道にやってきた建築家・田上義也の設計。昭和11年に「北見教育委員会網走博物館」として開館した北海道で最も歴史の古い博物館のひとつで、博物館の初代館長は、モヨロ貝塚を発見した米村喜男衛。館内ではモヨロ貝塚から発掘された出土品、文化年間に網走に藤野四郎兵衛が漁場が開いて以来の和人による近世・近代の歴史資料などを展示。桂ヶ岡砦跡は、二重の壕が巡らされた近世アイヌのチャシ(砦)の遺構で国の史跡。【ミュージアム】【古代史】【縄文】【建築】

問合わせ・連絡先
網走市立郷土博物館
電 話:0152-43-3090