藻琴駅

大正13年に開業した釧網本線の駅/もことえき
開催場所:
藻琴駅
099-3111 北海道網走市藻琴38-1
駐車場:
20台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
大正13年に開業した釧網本線の駅。木造の建物は創業当初のもので、現在は無人駅になっている。旧駅事務室を利用して「軽食&喫茶トロッコ」が営業している。昭和10年には藻琴~東藻琴間に殖民軌道(北海道庁殖民軌道藻琴線)も開通し(昭和13年山園まで延伸)、川湯までの延伸計画もあったが昭和37年に藻琴~東藻琴が廃止された。藻琴もアイヌ語を語源とする地名だが、由来は諸説あって定かでない。周辺の国道はスピード違反に注意を。【鉄道】