メロディーロード

道路が楽器に変身するユニークな道/めろでぃーろーど
開催場所:
メロディーロード
086-1451 北海道標津郡標津町川北
駐車場:
駐車場マップ:
アスファルト舗装の表面を加工し、 そこを走ると走行音が、メロディーとして聞こえるという超ユニークな道路。まさに路面が楽器になっているわけで、標津町内の川北市街近くの酪農地帯を走る町道(川北北7線道路)がそれ。一見すると何の変哲もない酪農地帯の道路に見えるが、そこを走ればなんと『知床旅情』のメロディーが! アスファルトの舗装路面に切断された幅6mmから12mmのグルービング(溝)の間隔をメロディーになるように配列するもの。溝を密集させると高い音階が、まばらなところは低い音階が出るという原理で、時速60kmで走行すると、250mの道路が15秒の『知床旅情』を聞かせてくれる。想像以上に音程があるので驚く。【穴場・珍百景】