オシンコシンの滝

知床半島最大の美滝/おしんこしんのたき
開催場所:
オシンコシンの滝
099-4356 北海道斜里郡斜里町岩尾別
駐車場:
35台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
女満別空港から国道39号を18kmの網走市街から国道244号・344号を73km
アクセス(電車):
JR知床斜里駅から斜里バスウトロ温泉行きで42分、オシンコシンの滝下車、すぐ
斜里とウトロを結ぶ国道334号沿いのチャラッセナイ川に懸かる滝。「日本の滝百選」にも選定。途中で二筋に分けれて落ちるため、「双美の滝」と呼ばれることも。白い帯状に流れる滝がもっとも美しいのは、知床連山の雪解け水が流れ落ちる、新緑の頃。滝下の駐車場には売店などもあり、ひと息つける。オシンコシンとは滝近くのオシンコシン崎により、アイヌ語のオ・シュンク・ウシ(川下・エゾマツが群生する・ところ)に由来。滝の落口(上部)を走る町道は廃道になっている。【日本の滝百選】