相泊道道終点

この先「キケン道なし!」の道道終点/あいどまりどうどうしゅうてん
開催場所:
相泊道道終点
086-1806 北海道目梨郡羅臼町相泊
駐車場:
20台(相泊港)
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
根室中標津空港から道道69号を中標津市街へ5km、左折して国道272号を18km、突当りを右折、国道244号を5.2km、直進して国道335号を羅臼方面に43.7kmで羅臼港。さらに道道87号を24kmで相泊
アクセス(電車):
阿寒バス羅臼営業所から相泊行きで45分、終点下車、徒歩5分
羅臼(らうす)市街から知床半島を海岸沿いに北上する、道道87号(知床公園羅臼線)。そのどんづまりが、相泊(あいどまり)だ。この先は道も人家もなく、あるのは断崖と漁師の番屋だけ。突端(意訳して地の果て)が語源の知床(シリエトク)の、まさに最果ての地だ。「キケン道なし!」の看板とともに、記念撮影を。また相泊川には秋の始まりとともにカラフトマスなどサケマスも遡上する。【秘境】【世界遺産】