セセキ温泉

岩礁地帯に湧くワイルドな温泉/せせきおんせん
開催場所:
セセキ温泉
086-1811 北海道目梨郡羅臼町瀬石
駐車場:
6台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
根室中標津空港から道道69号を中標津市街へ5km、左折して国道272号を18km、突当りを右折、国道244号を5.2km、直進して国道335号を羅臼へ43.7km、さらに直進して道道87号を終点まで22km
アクセス(電車):
阿寒バス羅臼営業所から相泊行きで40分、セセキ温泉下車、すぐ
営業時間:
入浴自由
休業日:
6月~9月中旬開設
料金:
無料
知床半島の羅臼(らうす)側、瀬石(せせき)の磯に湧く温泉。岩礁から71度の温泉が湧出している。昆布漁を営む地元の人々が自主的に管理しており、冬になると流氷や荒波で湯船が埋るため、漁期にあわせて整備する。干潮時には湯が熱すぎ、満潮時には海に没するという、まさしく海岸のワイルドな露天風呂。湯船は天然の磯を利用しているので、つかるというより「寝湯」に近い状態。脱衣所、目隠しは一切ない。入浴可能なのは7月~9月頃。管理する家にひとこと声をかけて入浴を。ちなみに羅臼町ではルサ川から先端部の海域は世界自然遺産に登録されているので、セセキ温泉も世界遺産海域での入浴となる。【温泉】【世界遺産】