標津サーモンパーク

鮭の生態を観察する/しべつさーもんぱーく
開催場所:
標津サーモンパーク
086-1631 北海道標津郡標津町北1条西6-1-1
駐車場:
387台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
根室中標津空港から道道69号を中標津市街へ5km、左折して国道272号を18km、突当りを左折し国道244号を経由、標津川方面へ2km
アクセス(電車):
JR釧路駅から阿寒バス標津行き、羅臼行きで2時間35分、標津バスターミナル下車、タクシーで5分
営業時間:
標津サーモン科学館は9:30~17:00(入館は16:30まで)
休業日:
標津サーモン科学館は2月~11月開館、5月~10月は無休、その他の期間は水曜(祝日の場合は翌日)休
料金:
標津サーモン科学館は大人610円、70歳以上500円、高校生400円、小・中学生200円
TEL:
0153-82-1141
FAX:
0153-82-1112
詳細情報:
http://www.shibetsu-salmon.org/
サケの遡上が見られる標津(しべつ)川の河口近くに建つ、サケを観察できる池や川が整備されたサケのテーマパーク。中心となるのは、標津サーモン科学館。館内にある水族館では、世界のサケ科魚類約30種類を展示、サケの生態がよくわかる。注目は9~10月に標津川に回帰したシロザケ、カラフトマス、サクラマスの遡上の様子をガラス越しに見学する魚道水槽。11月には運が良ければシロザケの産卵を観察できる。さらにサケの一生を紹介する映像室や、シロザケ、カラフトマスなどが泳ぐ大水槽などがある。川の広場では、流水のなかで淡水魚が回遊する姿を間近で観察できほか、標津川のウライ(捕獲施設)にかかる観覧橋ではシロザケやカラフトマスなどの遡上が見学できる。【ミュージアム】
問合わせ・連絡先
標津サーモンパーク
電 話:0153-82-1141