野付半島原生花園

野付半島先端は全体がお花畑になっている/のつけはんとうげんせいかえん
開催場所:
野付半島原生花園
086-1645 北海道野付郡別海町野付
駐車場:
30台(竜神崎灯台駐車場)
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
根室中標津空港から道道69号を中標津市街へ5km、左折して国道272号を18km、突当りを左折、国道244号を2kmで野付半島と根室への分岐、直進して17km
アクセス(電車):
尾岱沼港から別海町観光船で35分、トドワラ桟橋下船、徒歩30分
営業時間:
入園自由
風化の進むトドワラだが、野付半島の本当の良さは、レストハウスから先の半島先端部にある。野付埼灯台のある竜神崎原生花園や、観光船の着く一本松原生花園まで足をのばせば、プリミティブな自然に触れることができる。花は、5月下旬のネムロタンポポ、クロユリの開花に始まり、6月のセンダイハギ、ヒオウギアヤメ、ハマナス、7月~8月のエゾカンゾウ、ハナショウブと続く。自然探勝路も整備されており、歩きやすい。観光的には野付埼灯台入口の車両進入禁止地点にある駐車場に車を入れて漁業用の未舗装道路を歩くのが楽ちん。北海道道950号野付風蓮公園線の終点の駐車場から野付埼灯台までは徒歩10分。【自然観察】【花見】