口無沼

樽前山の樹海に眠る秘沼/くちなしぬま
開催場所:
口無沼
059-1275 北海道苫小牧市錦岡
駐車場:
20台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
樽前山山腹の樹海の一角に眠る口無沼は、その名の通り、注ぎ込む川も、流れ出る川もない沼。昭和29年の洞爺丸台風と平成16年の台風18号の風で倒れた木も多いが、それでもまだまだ一面の樹海といった感じで、口無沼風景林に指定されている。標高は160mほどとさほどではないが、周囲はヒグマの生息地のため、グループでの行動がおすすめだ。広い駐車場を起点に沼一周の遊歩道もある。駐車場周辺が開けているのは、洞爺丸台風復旧植林の営林宿舎が建てられたからという。洞爺丸台風風害試験地という森は、洞爺丸台風跡地に人工を加えず、そのままの状態にした試験地。天然更新したミズナラ、イタヤカエデ、シナノキ、ハルニレなどが育っている。近くには望楼の建つ丸山遠見という穴場もあるので時間があれば寄り道を。【湖沼】【秘境】