千歳市森林組合苗畑事務所

注目のミラクルフルーツ、アロニアを販売/ちとせししんりんくみあいなえはたじむしょ
開催場所:
千歳市森林組合苗畑事務所
066-0006 北海道千歳市祝梅642-1
駐車場:
50台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
道央自動車道千歳ICから約9.8km(16分)
営業時間:
8:30~16:30
休業日:
4月下旬~10月営業、期間中の土日が雨の場合に不定休
TEL:
0123-20-2850
FAX:
0123-20-2851
詳細情報:
http://www.chitoseshi-fu.or.jp/index.html
面積の半分以上が森林という「森と湖の町」千歳。千歳市森林組合は昭和18年に創立した歴史ある組織だが、ブルーベリー果実、ハスカップ果実などを販売(直売と通信販売)している。注目は、アロニア・メラノカルパ。国道337号沿いの祝梅地区にある苗畑事務所の前にはアロニア畑が広がり、晩夏~初秋にはアロニエが青い実を付け、「黒実のナナカマド」といわれている。アロニエは、北アメリカ東部原産でバラ科に属する落葉低木。英語名はチョークベリー(Chokeberry)。生でも食べられるが渋味が強いので冷凍して渋みを抜いたり、ジャムなどに加工している。アントシアニンの含有量はブルーベリーやハスカッ プの2~3倍とのことで、目下注目の果実というわけ。ちなみにアロニアは昭和51年、ソ連との農業技術交流事業を通じて種子が導入され、北海道で栽培が始まったもの。事務所では冷凍のアロニア果実、ブルーベリー果実、ハスカップ果実の他、アロニアジャム、アロニアポット苗などを販売。【直売所】【土産】
問合わせ・連絡先
千歳市森林組合苗畑事務所
電 話:0123-20-2850