丸駒温泉旅館

支笏湖北岸に建つ秘湯ムードたっぷりの一軒宿/まるこまおんせん
開催場所:
丸駒温泉旅館
066-0287 北海道千歳市支笏湖幌美内番外地
駐車場:
70台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
道央自動車道千歳ICから支笏湖方面へ道道16号、国道453号で約34km
アクセス(電車):
JR千歳線千歳駅から支笏湖畔行きバスで終点下車、送迎バスで20分(要問い合わせ)
営業時間:
日帰り入浴は10:00~15:00
休業日:
無休
料金:
大人1000円、小学生500円、幼児200円、貸切露天風呂(50分)別途2500円、タオル200円
TEL:
0123-25-2341
FAX:
0123-25-2715
詳細情報:
http://www.marukoma.co.jp/
北国の旅情をかき立ててくれる支笏湖北岸の最奥部に佇む一軒宿。大正4年に湯治場として創業されたが、今は和風モダンの山荘風の建物が建ち、樹木に囲まれ閑静な雰囲気が漂っている。日本秘湯の会会員で、施設は近代的になってはいるが、秘湯ムードは保たれている。創業当時からの「天然露天風呂」と、サウナ付きのおしゃれな「展望露天風呂」が人気だ。天然露天風呂の湯面は支笏湖の水位と同じになっていて、水位の変化によって深さが変わるのが面白い。雨季には水位が上がり、冬は逆に水位が下がるのだという。50度の源泉は、玉砂利が敷かれた足元から湧出している。泉質は天然露天風呂がナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉で、外傷、婦人病、皮膚病などにいい。展望露天風呂は、含土類・石膏-食塩泉。肌に付着した塩分が汗の蒸発を防ぐため、保温効果は抜群だとか。このほか露天風呂付の貸切浴室も用意されている。食事はヒメマスを中心に地元の魚介や野菜をふんだんに使っている。日帰り入浴の場合やドライブ途中での立ち寄りの際は、レストラン駒草を利用できる。ヒメマス料理や特製ブラックカレーが名物になっている。また宿所有のクルーザー「シェーユングフルン」(湖の乙女)号で湖上散歩も楽しめる(2名以上で運航)。【宿】【グルメ】【絶景】【温泉】
問合わせ・連絡先
丸駒温泉旅館
電 話:0123-25-2341