日暮山展望台

日が暮れるのも忘れるほどの絶景を堪能/ひぐらしやまてんぼうだい
開催場所:
日暮山展望台
041-1355 北海道亀田郡七飯町西大沼町
駐車場:
50台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
函館空港から道道63号・国道278号を函館方面に2.2km走った湯の川温泉を右折、県道100号(産業道路)を8.5km走った先を右折、国道5号(函館新道)を22km走った先を右折、道道43号を2kmで日暮山入口
アクセス(電車):
JR大沼公園駅からタクシーで10分
営業時間:
見学自由
FAX:
--
大沼公園の小沼と蓴菜(じゅんさい)沼の間にある、標高303mの日暮(ひぐらし)山の山頂にある展望台。眼下に小沼、その向こうに大沼が広がり、北側には、なだらかな裾野を広げる駒ヶ岳の雄大な姿も一望のもと。湖畔めぐりとはひと味違った雄大な景観を堪能できる。昭和の初めまでは小沼山と呼ばれていたが、眺めの素晴らしさに見とれ、日の暮れるのも忘れてしまうほどということから日暮山に。入口から1.5kmのダートを走るので対向車に注意を。徒歩の場合は30分ほど。運が良ければ雲海を眺めることも。【展望台】【絶景】