大三坂

坂の町・函館でもいちばん絵になるといわれる坂/だいざんざか
開催場所:
大三坂
040-0054 北海道函館市元町
駐車場:
58台(市営函館山山麓駐車場)
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
函館空港から道道63号・国道278号を函館方面に8km走った函館駅前交差点を左折、国道279号を1.7km走った先(左手に川越電化センター)を左折すれば大三坂
アクセス(電車):
JR函館駅前から函館市電函館どっぐ前行き、谷地頭行きで5分、十字街下車、徒歩7分
TEL:
0138-27-3535
1857(安政4)年に書かれた『箱根夜詰草』では、昔はこの坂の下に木下という人が住んでいたので「木下の坂」と呼ぶと記されている。その後、大三印義兵衛という郷宿(ごうやど)ができたので大三坂と呼ばれるようになった。郷宿は、江戸時代に公用で出てきた地方の村民が泊まった宿のこと。坂の町・函館でもっとも絵になる場所ともいわれ、大三坂からチャチャ登りへと続く坂道は映画『夕陽の丘』(主演・石原裕次郎・浅丘ルリ子)のロケ地となっている。「日本の道100選」にも選定されている。【日本の道100選】【ロケ地】
問合わせ・連絡先
函館国際観光コンベンション協会
電 話:0138-27-3535