元町公園

花と緑に囲まれた歴史公園/もとまちこうえん
開催場所:
元町公園
040-0054 北海道函館市元町12-18
駐車場:
93台(元町観光駐車場/広場式41台・立体式52台)
駐車場料金:
1時間まで200円、以降30分ごとに10
駐車場マップ:
アクセス(車):
函館空港から道道63号・国道278号を函館方面に8km走った函館駅前交差点を左折、国道279号を2km走った先が市営元町観光駐車場
アクセス(電車):
JR函館駅前から函館市電函館どっぐ前行きで7分、末広町下車、徒歩5分
営業時間:
入園自由
TEL:
0138-27-3333
古くは箱館奉行所、明治時代には函館出張開拓使庁が置かれていた場所に整備された公園。室町時代には地方豪族・河野政通の箱型の館がここにあったのが箱館(函館)の地名の由来。園内には旧開拓使函館支庁書籍庫、函館市歴史写真館(旧北海道庁函館支庁庁舎)など明治時代の建物も残り、函館発祥の地として開港以来の歴史を伝えるスポットとなっている。函館市元町観光案内所もあり、観光情報やパンフレットなども入手できる。また園内には今井市右衛門、平田文右衛門、渡邉熊四郎、平塚時蔵の「函館四天王像」も立っている。はこだて冬フェスティバル「はこだてイルミネーション」(11月下旬~2月下旬)はイルミネーションが施されて素敵な雰囲気に変身。【日本の歴史公園100選】

問合わせ・連絡先
函館市元町観光案内所
電 話:0138-27-3333