北海道立函館美術館

道南地方にゆかりの作品を収蔵展示する美術館/ほっかいどうりつはこだてびじゅつかん
開催場所:
北海道立函館美術館
040-0001 北海道函館市五稜郭町37-6
駐車場:
215台(市営駐車場)
駐車場料金:
1時間まで200円、以降30分ごとに10
駐車場マップ:
アクセス(車):
函館空港から道道63号・国道278号を函館方面に2.2km走った湯の川温泉を右折、県道100号・県道83号を3.8km走った五稜郭公園入口を右折、600m
アクセス(電車):
JR函館駅前から函館市電湯の川行きで14分、五稜郭公園前下車、徒歩10分
営業時間:
9:30~17:00(入館は16:30まで)
休業日:
月曜(祝日の場合は開館し振替休あり)、年末年始、展示替え期間休
料金:
大人170円、高・大学生100円、中学生以下無料、特別展は別料金
TEL:
0138-56-6311
FAX:
0138-56-6381
詳細情報:
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.jp/hk-hakmu/home_jp.html
五稜郭公園に隣接する道立の美術館で「道南の美術」、「現代美術」、「東洋美術と書」をメインテーマに作品を収集。常設展は、道南地方にゆかりのある作家の作品を中心に年4~5回の展示替えを行ないながら公開するもの。松前町出身の書家・金子鴎亭の書を展示する記念室もある。また、別料金になるが年6~7回の特別展も開催。新たに収集した作品も随時公開され見応え十分だ。屋外にはブールデルの近代彫刻が展示され、こちらは無料で鑑賞することができる。【ミュージアム】

問合わせ・連絡先
北海道立函館美術館
電 話:0138-56-6311