鍋釣岩

奥尻島のシンボルは港近くの巨岩/なべつるいわ
開催場所:
鍋釣岩
043-1401 北海道奥尻郡奥尻町奥尻
駐車場:
3台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
奥尻港から道道39号を南に1km
アクセス(電車):
奥尻港から徒歩10分
TEL:
0139-72-2351
FAX:
--
鍋釣岩(なべつるいわ)は、奥尻島のシンボルともなる奇岩。島の東部に位置し、フェリーが発着する奥尻港から徒歩10分ほどの海岸にある。高さ19mでその名の通り鍋のつるのようになっている。海岸には展望台も設置され、奥尻港を往来する船をのんびり眺めるのも楽しい。岩の上に生える木はヒロハヘビノボラズ(メギ科メギ属の落葉低木で本州では白馬・八方尾根などに生育)で海鳥の糞に入っていた種が芽生えたもの。【絶景】
問合わせ・連絡先
奥尻町地域政策課商工観光係
電 話:0139-72-2351