きじひき高原パノラマ眺望台

大沼と駒ヶ岳を眺望する展望台/きじひきこうげんぱのらまちょうぼうだい
開催場所:
きじひき高原パノラマ眺望台
041-1244 北海道北斗市村山
駐車場:
15台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
函館空港から道道63号を経て、国道278号を函館方面に、湯川温泉の交差点を右折、道道83号から571号をを経由して5km、さらに直進して国道228号に入る、松前方面に4km、右折して国道227号に入り13km、右折してきひじき高原へ1km
アクセス(電車):
JR渡島大野駅からタクシーで20分
TEL:
0138-77-8381
北斗市の標高684mの木地挽山の中腹に広がるきじひき高原。きじひき高原キャンプ場から2kmほど上った北杜市公共育成牧場のなかのもっとも眺望のいい場所(仁山高原上部の標高550m地点)には、パノラマ眺望台がある。ここは、超穴場の展望台だが近年はその雄大な景観から観光バスも上ってくる。立派な展望施設から眺める風景は、大沼、小沼、駒ヶ岳から噴火湾まで、一望の大絶景。函館市街や函館山方面は裏夜景の名所にもなっている。きじひき高原キャンプ場は例年4月29日~10月31日開設。北杜市公共育成牧場は、19牧区に分かれ放牧面積330ha、5月下旬~10月末まで放牧が行なわれている。ちなみに木地挽(きじひき)という山名は春先に木を切り出し、雪解けとともに丸太を滑り落としたことに由来する。【展望台】【絶景】【キャンプ場】
問合わせ・連絡先
きじひき高原キャンプ場.
電 話:0138-77-8381