朱鞠内湖

湖畔の母子里は日本最寒の地/しゅまりないこ
開催場所:
朱鞠内湖
074-0742 北海道雨竜郡幌加内町朱鞠内
駐車場:
100台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
道央自動車道和寒ICから国道40号を音威子府方面に17km走った士別市街・大通東5交差点を左折、国道239号を23km走った北星から国道275号を10km
アクセス(電車):
JR名寄駅前からJRバス幌加内行きで58分、朱鞠内湖畔下車
TEL:
0165-38-2513
ブトカマベツ、ウツナイ、シュマリナイの3つの川をせき止め、昭和18年に完成した周囲97kmの人造湖。広さ2373haという湛水面積は日本一。入江が多く、大小13の浮島が点在し、変化に富んだ景観が楽しめる。湖には幻の魚といわれるイトウ、サクラマス、アメマス、ワカサギが生息(遊漁料1日券1000円)。湖北東の母子里(もしり)は、昭和53年2月17日にマイナス41.2度を記録した場所。国道275号沿いには、寒さをテーマにした公園「母子里クリスタルパーク」があり、日本最寒の地を記念する碑も立つ。「日本最寒の地到達証明書」も発行。雨竜第1ダム脇に「殉難者慰霊塔」が建てられているが戦時下の過酷な労働で多くの犠牲者を生んだから。湖畔の宿「レークハウスしゅまりない」のレストランははランチの利用も可能。【湖沼】【日本一】

問合わせ・連絡先
母子里クリスタルパーク
電 話:0165-38-2513