明日萌駅(恵比島駅)

NHKドラマ『すずらん』のロケ地となった駅/あしもいえきえびしまえき
開催場所:
明日萌駅(恵比島駅)
078-2200 北海道雨竜郡沼田町恵比島
駐車場:
10台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
深川留萌自動車道深川西ICから国道233号を留萌方面に15km走った碧水交差点を右折、国道275号・道道549号を9km
アクセス(電車):
JR恵比島駅下車
留萌は、平成11年に放映されたNHKテレビ小説『すずらん』の撮影地。留萌本線恵比島駅は、ドラマの中の明日萌(あしもい)駅として登場した。ドラマの撮影のため昭和初期の駅舎を再現し、現在もそのまま駅舎として使用、駅舎には「明日萌駅」という表示も残されている。また、駅前にはロケに使用された木造の家も数軒残っている。平成11年から8年間は深川駅~増毛駅間に「SLすずらん号」も運転された(平成18年9月10日に最後の運転が行なわれた)。ドラマで中村旅館として登場の駅前旅館「旧黒瀬旅館」も現存している。さらに『すずらん』で主人公の萌が一人になれる安息の場所として登場の萌の丘は、今も根強い人気を誇っている。【ロケ地】【鉄道】