旧島松駅逓所

クラーク博士はここで青年よの台詞を残した/きゅうしままつえきていしょ
開催場所:
島松駅逓跡
061-1265 北海道北広島市島松
駐車場:
7台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
道央自動車道恵庭ICから道道117号を2km走った本町交差点を左折、道道46号・国道36号を札幌方面に5km(島松川を渡った先)
アクセス(電車):
JR恵み野駅からタクシーで5分
営業時間:
10:00~17:00
休業日:
4月28日~11月3日開館、期間中は月曜(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日休(ゴールデンウィークは無休)
料金:
大人200円、小・中学生100円
TEL:
011-373-0188
札幌方面から千歳方面に国道36号を走り、島松沢にかかる旧道の橋の手前にあるのが、旧島松駅逓(えきてい)所。ここには、マサチューセッツ農科大学学長から、札幌農学校に招かれたクラーク博士を記念するクラーク碑が、駅逓脇に建っている。クラーク博士は、任期を終えて帰米する際、明治10年4月16日、この地で見送りの学生に、「少年よ、大志を抱け」の名言を残したといわれている。駅逓は、交通が不便な地に駅舎と人馬を備えて旅人に宿泊と運送の便をはかるために設置された宿駅で街道の整っていなかった北海道に造られた独自のもの。島松駅逓所は、明治6年に函館と札幌を結ぶ札幌本道(洋式馬車道)の開通(札幌~室蘭間の開通)にともなって設置された。【建築】【街道】
問合わせ・連絡先
北広島市教育委員会教育部エコミュージアムセンター
電 話:011-373-0188