みそかつ矢場とん矢場町本店

みそかつの元祖ともいえる店/みそかつやばとんやばちょうほんてん
開催場所:
みそかつ矢場とん矢場町本店
460-0011 愛知県名古屋市中区大須3-6-18
駐車場:
5台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
名古屋高速2号東山線白川出口から約2km(7分)。または、名古屋高速都心環状線東別院出口から約1km(4分)
アクセス(電車):
地下鉄名城線・鶴舞線上前津駅・名城線矢場町駅から徒歩6分。または、地下鉄鶴舞線大須観音駅から徒歩10分
営業時間:
11:00~21:00
休業日:
無休
TEL:
052-252-8810
詳細情報:
http://www.yabaton.com/
名古屋を代表するみそかつの店。「とんかつにみそをかけたもの」がみそかつというイメージがあるが正確には、どて鍋(豆みそで煮込んだもつの煮込み)のみそにかつをドボンと浸したもの。昭和20年創業の矢場とんは屋台でどて鍋を出していたが、屋台の客が串かつをどて鍋のみそにドボンと浸して「こりゃ、うみゃー!」とやったのが始まりという。創業者の鈴木義夫は、これをヒントに秘伝のみそだれを完成させ「矢場のとんかつ」の店を出店。これが矢場町本店のルーツ。東京銀座店、福岡JR博多シティ店など全国展開もみせる矢場とんだが、ぜひ本店で味わいたい。というのも鹿児島産生黒豚を使う店は出荷量から限定されているから。その店のひとつが本店なのだ。創業当初からのロングセラーメニューの串かつなら屋台の時代を彷彿させるのに充分。持ち帰り弁当、みそかつサンドも用意。【グルメ】【ローカルフード・B級グルメ】
問合わせ・連絡先
みそかつ矢場とん矢場町本店
電 話:052-252-8810