青柳総本家大須本店

明治12年に創業の青柳総本家のルーツ店/あおやぎそうほんけおおすほんてん
開催場所:
青柳総本家大須本店
460-0011 愛知県名古屋市中区大須2-18-50
駐車場:
無/周辺の有料駐車場を利用
駐車場マップ:
アクセス(車):
名古屋高速2号東山線白川出口から約1km(6分)。または、名古屋高速都心環状線東別院出口から約1.5km(6分)
アクセス(電車):
地下鉄鶴舞線大須観音駅から徒歩3分
営業時間:
10:00~18:30
休業日:
水曜休(祝日の場合は営業)
TEL:
052-231-0194
詳細情報:
http://www.aoyagiuirou.co.jp/index2.html
明治12年創業の老舗ういろう店が「青柳ういろう」のブランドで全国的にも有名な青柳総本家。青柳という屋号も初代・後藤如休が、尾張藩の最後の藩主だった徳川慶勝から贈られたものという。定番のういろうのほか、「きしめんパイ」、「カエルサブレ」などのヒット商品がある。直営店ならではの商品は職人が手作りで蒸し上げる「生ういろう」。もっちりとした食感は絶品だ。それでいて値段は1本504円とお値打ち。おいしくて安いという実用本位の名古屋人を納得させる逸品というわけだ。ひとくちサイズのういろう「ひとくち」は昭和61年の販売だが、食べやすいと好評。こしあん風味のういろうは「上がりういろう」と呼び、「ポポポィのポィ。しろ、くろ、抹茶、上がり(あずき)、コーヒー、ゆず、さくら」のCMは名古屋圏ではお馴染みだった。現在、「コーヒー味」と「ゆず味」の販売はない。柳に飛びつくカエルの商標は、柳を英語でWillow(ウィロウ)と呼ぶ語呂合わせ。【土産】【和菓子】

問合わせ・連絡先
青柳総本家大須本店
電 話:052-231-0194