椎の木屋敷跡

徳川家康の生母である於大が住んだ屋敷跡/しいのきやしきあと
開催場所:
椎の木屋敷跡
448-0845 愛知県刈谷市銀座6
駐車場:
50台(亀城公園駐車場)
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
伊勢湾岸自動車道豊明ICを利用
刈谷城の北東に位置し、椎の木藪とも呼ばれた場所。徳川家康の生母である於大の方が、1585(天文13)年、岡崎城主の松平広忠に離縁されて刈谷に戻されたとき、ここに住んでいたと伝えられている。江戸時代には一般の出入りが禁止され、出入口には鍵がかかっていた。中央は窪地で周囲に椎の木が茂り、地蔵尊があったことから城外の霊地として崇められていた。【パワースポット】《徳川家康》