伊賀川桜堤

「岡崎の花咲かじいさん」が植えた桜/いががわさくらづつみ
開催場所:
伊賀川桜堤
444-0075 愛知県岡崎市伊賀町7丁目、稲熊町3丁目ほか
駐車場:
229台(岡崎公園駐車場/8:30~21:30)
駐車場料金:
30分ごとに100円/岡崎公園北駐車場(
駐車場マップ:
岡崎市街を流れる伊賀川の堤にある桜並木。「昭和の花咲かじいさん」、「岡崎の花咲かじいさん」と呼ばれた伊賀町の紡績業(後に石油販売業)・佐々木今朝吉さんが、昭和14年から翌年にかけて堤に2600本の京都の苗木商から取り寄せた吉野桜・右近桜を植えたのが始まり。稲熊橋から伊賀八幡宮にかけては見事な桜並木となり、『岡崎の桜まつり』期間中には散策する人が多い。【桜】