堀川ギャラリー(旧加藤商会ビル)

国の登録有形文化財になった3階建てのビル/ほりかわぎゃらりーきゅうかとうしょうかいびる
開催場所:
堀川ギャラリー(旧加藤商会ビル)
460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-15-17
駐車場:
アクアタウン納屋橋駐車場(175台)などを利用
駐車場料金:
15分100円
駐車場マップ:
アクセス(電車):
名古屋市営地下鉄伏見駅8番出口から徒歩10分
営業時間:
10:00~17:00
休業日:
月曜(祝日・振替休の場合は翌日)、年末年始休
料金:
入館無料
TEL:
052-202-3401
昭和6年築の旧加藤商会ビルは、輸入貿易商の加藤商会の本社だった建物で国の登録有形文化財。加藤商会の創業者・加藤勝太郎がシャム国の名誉領事に任命されていたため、戦前にはシャム国(タイ王国)の領事館にもなっていた。現在、1階~3階までの地上部分がタイ料理レストラン「サイアムガーデン」、地下が堀川に関する歴史や資料を展示する堀川ギャラリーになっている。加藤勝太郎は、明治18年に愛知県中島郡大里村(現・稲沢市)で生まれ、名古屋商業学校(現在の名古屋市立名古屋商業高等学校)卒業後、貿易商を志して単身香港に渡り、帰国後、名古屋で商社を興す。名古屋貿易会の初代会長などの要職を歴任。加藤商会は平成6年に解散している。【建築】
問合わせ・連絡先
堀川ギャラリー
電 話:052-202-3401