常光寺

東海七福神・布袋尊の寺/じょうこうじ
開催場所:
常光寺
441-3627 愛知県田原市堀切町除地74
駐車場:
5台(寺前に駐車)
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(電車):
名鉄・JR豊橋駅から豊鉄バス常光寺前下車
営業時間:
境内自由
TEL:
0531-35-6902
渥美半島の田原市にある東海七福神布袋尊天の寺。1467(応仁元)年、京の公家、准大臣・烏丸資任(からすますけとう=足利義政の寵臣)が応仁の乱を逃れ、自らの所領である伊良湖御厨に逃れ、保美上城(ほびかみじょう=田原市保美町仲原、現在の霊山寺の場所)を築く。堀切の浜近くの慧月庵に身を寄せていた潔堂和尚に帰依。すぐに出家しているので保美上城というよりは居館だったと推測できる。応仁2(1468)年、慧月庵を常光寺と改めた。本尊は聖観世音菩薩。江戸時代には、海を隔てた神島や答志島など30ヶ寺の末寺があったという。烏丸資任の墓は霊山寺裏手、保美公民館西隣りのグランド西隅にある。

問合わせ・連絡先
常光寺
電 話:0531-35-6902