愛知県畜産総合センター茶臼山高原牧場

愛知県の最高峰・茶臼山に広がる牧場/あいちけんちくさんそうごうせんたーちゃうすやまこうげんぼくじょう
開催場所:
愛知県畜産総合センター茶臼山高原牧場
449-0405 愛知県北設楽郡豊根村坂宇場御所平70-5
駐車場:
500台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
猿投グリーンロード力石ICより国道153号を42km走った根羽村を右折、県道46号を10km。伊勢湾岸自動車道豊田藤岡IC、豊田勘八ICも利用できる
アクセス(電車):
JR東栄駅から豊橋鉄道バス茶臼山行きで1時間10分、終点下車(夏期のみ運転)
TEL:
0536-82-2252
愛知県の最高峰・茶臼山(1415m)の西の肩に広がる茶臼山高原。高原の一部はすでに長野県となっている。その高原地帯に広がる面積59.1ha(草地29.4ha)という広大な牧場が愛知県畜産総合センターの茶臼山高原牧場。昭和14年に開場した歴史ある牧場で、愛知県内の酪農家から預託された乳牛(ホルスタイン種)約60頭が標高1200mの高原に放牧され、まさに高原リゾートといった感じとなっている。牛は1日30kgの牧草を食べるが、10時間ほどは寝ころんでいる。さらに広大な牧場は21の牧区に分かれるため、残念ながら牛を探すのは少し大変だ。放牧期間は5月から11月、他の期間は休場。【牧場】【避暑】

問合わせ・連絡先
愛知県畜産総合センター茶臼山高原牧場
電 話:0536-82-2252