和菓子処両口屋

足助にある和菓子屋は街道時代の繭問屋/わがしどころりょうぐちや
開催場所:
和菓子処両口屋
444-2424 愛知県豊田市足助町本町16
駐車場:
宮町駐車場(200台)
駐車場料金:
1回500円、紅葉シーズンは800円/西
駐車場マップ:
アクセス(車):
猿投グリーンロード力石ICより国道153号を10km。伊勢湾岸自動車道豊田藤岡IC、豊田勘八ICも利用できる
アクセス(電車):
名鉄名古屋本線東岡崎駅から名鉄バス足助行きで1時間10分、一の谷口下車、徒歩5分。豊田市駅からの名鉄バスも利用可能
営業時間:
8:00~19:30
休業日:
火曜休
TEL:
0565-62-0056
FAX:
0565-62-0085
足助の宿場町の中心にある蔵造りの和菓子屋が両口屋。街道時代は繭問屋だったとかで、周辺で産する繭はここに集められ岡崎に送られたという。江戸時代の建物で、店の奥は、箱階段のある吹き抜けの間(頼めば見学も可能)、繭問屋時代の貴重な法被(はっぴ)も残されている。店で販売される和菓子はすべて手作り。中馬街道で信州へと運ばれた塩に因んだ塩、地元の豆腐や味噌を使ったういろ(塩・豆腐・味噌)は絶品。干し柿の種を取って栗きんとんをつめた中馬柿も販売。【和菓子】
問合わせ・連絡先
両口屋
電 話:0565-62-0056