設楽町長江の棚田

秘境と呼ばれるような山奥にある棚田/したらちょうながえのたなだ
開催場所:
設楽町長江の棚田
441-2312 愛知県北設楽郡設楽町長江
駐車場:
5台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
猿投グリーンロード力石ICから国道153号を36kmで稲武、さらに国道257号を13.5km走った大田口交差点を左折、国道473号を300m走った田口小西交差点を左折、県道427号へ。伊勢湾岸自動車道豊田藤岡IC、豊田勘八ICも利用できる
新城市鳳来地区の北、国道257号沿いにある設楽町役場から県道427号を東栄町方面に走った長江地区にある棚田。秘境と呼ばれるような山奥にあるため訪れる人も稀な棚田ながら「日本の棚田百選」の一つに選定されている。棚田の起源は比較的新しく、明治から昭和20年にかけて開かれた場所だ。90枚の田を16戸の農家が守り続けている。【日本の棚田百選】