道の駅どんぐりの里いなぶ

宿場町稲武にある道の駅/みちのえきどんぐりのさといなぶ
開催場所:
道の駅どんぐりの里いなぶ
441-2522 愛知県豊田市武節町針原22-1
駐車場:
108台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
猿投グリーンロード力石ICより国道153号を10kmで香嵐渓、さらに国道153号を24km。伊勢湾岸自動車道豊田藤岡IC、豊田勘八ICも利用できる
アクセス(電車):
名鉄名古屋本線東岡崎駅から名鉄バス足助行きで1時間9分、香嵐渓下車、稲武バス稲武行きに乗り換えて43分、どんぐりの湯前下車
営業時間:
どんぐり横丁は平日9:00~17:00、土・日曜、祝日9:00~18:00、レストラン「どんぐり亭」は10:00~21:00(オーダーストップ20:00)、どんぐりの湯は10:00~21:00(入館は
休業日:
どんぐり横丁は4月~11月無休、12月~3月木曜休、レストラン「どんぐり亭」・どんぐりの湯は木曜(祝日の場合は翌日)休
料金:
どんぐりの湯は大人600円、3歳~小学生300円、17:00以降は大人500円、3歳~小学生250円
TEL:
0565-82-3666
詳細情報:
http://www.dongurinosato.com/
中馬街道の宿場町稲武の街道(国道153号)沿いにある道の駅。稲武産の米「みねあさひ」などここでしか手に入らない地元の産品を販売する「どんぐり横丁」、稲武産「みねあさひ」の五平餅など稲武町の食材にこだわったレストラン「どんぐり食堂」、稲武産の自然薯を使った「とろろそば」が味わえる「手打ちそば ころころ」などがある。マルチビジョンなどで道路情報や観光情報も提供。第4土曜にはフリーマーケット形式の「どんぐり朝市」も開催し、とれたての農産物や手作り品なども販売する。併設して設備充実の日帰り入浴施設「どんぐりの湯」もあり、ドライブの疲れをリフレッシュできる。「どんぐり横丁」では、古式の手作り醸造で造った「豆みそ」、「生引きたまり」やお米で作られた焼きたてのパンが人気だ。

問合わせ・連絡先
どんぐりの里いなぶ
電 話:0565-82-3666