名古屋港水族館

世界最大級の都市型水族館/なごやこうすいぞくかん
開催場所:
名古屋港水族館
455-0033 愛知県名古屋市港区港町1-3
駐車場:
700台(ガーデンふ頭駐車場)
駐車場料金:
30分ごとに100円、1日最大1000円
駐車場マップ:
アクセス(車):
名四国道(国道23号)築地口ICから国道154号を南に1km
アクセス(電車):
地下鉄名古屋港駅から徒歩5分
営業時間:
9:30~17:30(入館は16:30まで)、GW、夏休み期間は9:30~20:00(入館は19:00まで)、12月~春休み前までは9:30~17:00(入館は16:00まで)
休業日:
月曜(祝日の場合は翌日)、GW・7月~9月、年末年始、春休み期間は無休
料金:
大人2000円、小・中学生1000円、4歳以上500円、展望室、海洋博物館、南極観測船ふじ、名古屋港水族館の4施設共通券は大人2400円、小・中学生1200円
TEL:
052-654-7080
FAX:
--
詳細情報:
http://www.nagoyaaqua.jp/
名古屋港ベイエリアに位置する最新技術を駆使した展示が魅力の水族館。「35億年はるかなる旅~ふたたび海へもどった動物たち」がテーマの北館と「南極への旅」をテーマにした南館があり、北館には長さ60m、幅30m、最大水深12mの世界最大級のプールを取り囲む3000名収容のスタンドでイルカのダイナミックなパフォーマンスを見学できる。シャチを水中から観察できるシャチプールもシャチ好きの名古屋らしい設計。アザラシプール、ベルーガプールと海獣を間近に観察できるのが北館の魅力。南館では日本から南極まで水域別に生き物を紹介。日本の海、深海の海、赤道の海、そして人気のペンギン水槽などがある。人気のミュージアムショップは各館に備わっている。フードコート、レストランは南館に設備されている。多彩なイベントがあるから入館したらまずはイベントのチェックを。【動物園・水族館】
問合わせ・連絡先
名古屋港水族館
電 話:052-654-7080