杉本美術館

杉本健吉画伯の作品を収蔵展示/すぎもとびじゅつかん
開催場所:
杉本美術館
470-3232 愛知県知多郡美浜町美浜緑苑1-12-1
駐車場:
25台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
南知多道路美浜ICから県道274号を3km
アクセス(電車):
名鉄知多新線美浜緑苑駅から徒歩5分
営業時間:
9:30~16:30(入館は16:00まで)
休業日:
水曜(祝日の場合は翌日)、第2火曜、年末年始休
料金:
大人900円、高校生400円、小・中学生300円
TEL:
0569-88-5171
詳細情報:
http://www.meitetsu.co.jp/files/sugimoto/
日本を代表する洋画家のひとり、杉本健吉画伯の作品を収蔵展示する美術館で知多半島の美浜町にある。公益財団法人杉本美術館の運営だが事業主体は名古屋鉄道。つまりは名鉄のメッセ。昭和62年に、「絵は、パブリックなもの」という信念のもと、画伯の自身の寄贈をうけ設立された。『両界曼陀羅』、『新・平家絵物語』屏風をはじめ、油絵、水彩、素描着色など、初期の作品から現在までの作品をすべて収蔵している。本館には、洋画を中心とした展示室と『新・平家絵物語屏風』や『聖徳太子絵伝』画稿など屏風や軸装作品を中心とした展示室の2つの常設展示室、さらに企画展示室、和室「杉庵」(さんあん)がある。新館は『両界曼陀羅』、『空海像』を展示するために特別に設計された部屋など3つの展示室がある。ショップでは『両界曼陀羅』、一筆箋、絵葉書などを販売。【ミュージアム】

問合わせ・連絡先
杉本美術館
電 話:0569-88-5171