五竜の滝

裾野市中央公園内にある巨瀑/ごりゅうのたき
開催場所:
裾野市
410-1116 静岡県裾野市千福
駐車場:
60台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
東名高速道路裾野ICから約5km(12分)
営業時間:
中央公園は8:30~17:00
休業日:
中央公園は月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始休、5月・8月は無休
料金:
入園無料
TEL:
055-992-5785
裾野市中央公園内にある落差12mの滝。水量豊富な狩野川水系黄瀬川に懸かる滝で、5筋になって落ちるのでその名がある。各筋は、それぞれ雪解、富士見、月見、銚子、狭衣と名付けられ、さらに左側の3筋の滝を雄滝、右側の2筋を雌滝と呼び習わしている。富士山から流出した玄武岩溶岩流の末端に位置し、新田次郎の小説『蒼氷』にも登場する。公園内には国の重要文化財に指定される植松家住宅、吊り橋、太鼓橋、若山牧水の歌碑などがある。また4月末からゴールデンウィーク最終日まで、滝壺周辺にこいのぼり掲場がある。【滝】

問合わせ・連絡先
中央公園事務室
電 話:055-992-5785