小堤山隧道

駿遠線(軽便鉄道)唯一のトンネルが現存/こづつみやまずいどう
開催場所:
牧之原市
421-0523 静岡県牧之原市波津
駐車場:
50台(小堤山公園駐車場)
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
東名高速道路牧之原ICから約11.4km(22分)
昭和45年に廃止された静岡鉄道駿遠線(軽便鉄道)に唯一存在していたトンネル。駿遠線は、大手駅(藤枝)~新袋井駅間64.6kmという日本一長大な軽便鉄道。トンネルの北側に新相良駅(現・波津1丁目交差点あたり)、南側には波津駅があった。平成11年に隧道の補修工事が行なわれ、現在では県道375号静岡御前崎自転車道線(太平洋岸自転車道)として活用されている。隧道は、大正13年~大正15年頃の完成でレンガをイギリス積みで積んでいる。トンネルは前身の藤相鉄道時代の遺構。大正7年に相良まで開通し、大正15年に地頭方まで延伸した。【廃線跡】