下田海中水族館

自然の入り江をそのまま利用した水族館/しもだかいちゅうすいぞくかん
開催場所:
下田海中水族館
415-8502 静岡県下田市3-22-31
駐車場:
200台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
西湘バイパス石橋ICから真鶴道路、熱海ビーチライン経由17kmで熱海サンビーチ。さらに国道135号を76km走った伊豆急下田駅前から国道136号へ、0.5km先の下田南高前を左折、和歌の浦方面へ約1km
アクセス(電車):
伊豆急行伊豆急下田駅から伊豆下田バスか東海バス下田海中水族館行きで7分、終点下車すぐ
営業時間:
9:00~16:30(入館は15:30まで)、春休み期間・GWは9:00~17:00(入館は16:00まで)、夏休み期間は8:30~17:30(入館は16:30まで)
休業日:
不定休(12月中旬に休業)
料金:
大人2000円、4歳~小学生1000円
TEL:
0558-22-3567
FAX:
0558-22-3831
詳細情報:
http://shimoda-aquarium.com/
天然の入り江を利用して海上に浮かぶ見て、触れて、楽しめる体験型の水族館。実は海上に浮かぶアクアドームペリー号は総排水量1300トンの船舶で、『ウルトラセブン』ではシーホース海底基地としてロケに使われている。館内には約60種3000点が飼育されている。毎日行なわれるアシカ、イルカのショーは、水量500tの「マリンスタジアムプール」と海上ステージの2ヶ所で開催するのでスケジュールを確認して、お見逃しなく。また、アクアドームベリー号の巨大水槽で行なわれる餌づけやアザラシ、ラッコ、ペンギンなどの給餌時間も決まっているので、要チェックだ。天候がよければキングペンギン、フンボルトペンギンと一緒に記念撮影も可能だ。いちばんの人気は、波打ち際のビーチに入ってイルカと触れ合うこともできる「ふれあいの海」。餌をやったり、握手やジャンプの合図を出すドルフィンフィーディング、ビーチにトップブーツを付けてイルカにタッチできるドルフィンビーチ、スノーケルと水中マスク、足ヒレを付けてイルカたちと一緒に泳ぐことができるドルフィンスノーケリングなどのメニューが用意されている。いずれも定員制なので、実施時間も含め詳しくはHPで確認を。【水族館】
問合わせ・連絡先
下田海中水族館
電 話:0558-22-3567