竜ヶ岩洞

2億5000万年前の鍾乳洞を探険!/りゅうがしどう
開催場所:
竜ヶ岩洞
431-2221 静岡県浜松市北区引佐町田畑193
駐車場:
500台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
新東名高速道路浜松いなさICから10分
アクセス(電車):
JR浜松駅から遠鉄バス奥山行きで50分、竜ヶ岩洞入口下車、徒歩7分
営業時間:
9:00~17:00(資料館は16:30まで)
休業日:
無休
料金:
大人1000円、小・中学生600円
TEL:
053-543-0108
詳細情報:
http://www.doukutu.co.jp/
引佐町(浜松市北区)の竜ヶ岩山(りゅうがしやま)南麓にある、東海地方最大の鍾乳洞。鍾乳洞の石灰岩は、約2億5000万年前の秩父古生層。地元の子供たちの遊び場だった小さな洞窟(昭和6年発見)を、地主の戸田貞雄さんと洞窟愛好家らで掘り進めたところ、全長1kmもの大洞窟があらわれたという。現在はこのうち400mを一般公開。つらら石など、各種形状の鍾乳石が無数に見られる「シャンデリアの間」や落差30の「黄金の大滝」などがライトアップされ幻想的な雰囲気だ。昭和56年に「発見」され昭和58年に公開されたという比較的に新しい鍾乳洞のため、知名度はまだまだだが、現在公開されている400mを見るだけでも見応えは十分。2億5000万年前という想像もつかない時代の石灰岩を間近に見るわけで、ちょっとくらくらしてしまう。【探検】
問合わせ・連絡先
竜ヶ岩洞
電 話:053-543-0108