遠江国一宮小国神社

樹齢1000年の杉並木が続く/とおとおみのくにいちのみやおぐにじんじゃ
開催場所:
遠江国一宮小国神社
437-0226 静岡県周智郡森町一宮3956-1
駐車場:
900台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
新東名高速道路森掛川ICから約7.7km(18分)
アクセス(電車):
天竜浜名湖鉄道遠江一宮駅からタクシーで10分、日曜には送迎バス運行
営業時間:
参拝自由、祈祷受付は9:00~16:00、一宮花しょうぶ園は9:00~15:00
休業日:
無休
料金:
ご祈祷は5000円~、一宮花しょうぶ園は大人300円、小学生以下無料
TEL:
0538-89-7302
FAX:
0538-89-7367
詳細情報:
http://www.okunijinja.or.jp/
創建は神代の昔という、遠州きっての古社で遠江国一の宮。「遠州の小京都」と呼ばれる森町の本宮山南麓にあり、鳥居から拝殿への参道には、樹齢1000年以上の杉並木が続く。1572(元亀3)年、徳川家康は戦勝祈願を行ない、大願成就後に社殿を再建している。以降、徳川将軍家が社殿の修復料を寄進している。現存する大社造りの拝殿は、明治15年の火災焼失後、明治19年再建のもので荘厳な雰囲気。祭神の大国主命(おおくにぬしのみこと)は国造りの神だが、同時に福徳の神でもあり、商売繁盛、良縁成就の祈願に訪れる人が多い。「古代の森」と称するうっそうとした境内は、1月下旬~2月中旬の梅、3月下旬~4月上旬の桜、4月中旬~4月下旬のミヤマツツジ、5月下旬~6月中旬の花菖蒲など、四季折々の花が楽しめる。神奈備山(神が降臨した山)である本宮山には奥宮・奥磐戸神社が鎮座している。【寺社】【花見】【桜】
問合わせ・連絡先
遠江國一宮小國神社
電 話:0538-89-7302