明治商家中瀬邸

なまこ壁の呉服商家で松崎の歴史をしのぶ/めいじしょうかなかせてい
開催場所:
明治商家中瀬邸
410-3611 静岡県賀茂郡松崎町松崎315-1
駐車場:
83台
駐車場料金:
3時間まで無料、以後1時間ごとに100円
駐車場マップ:
アクセス(車):
東名高速道路沼津ICから県道83号(通称グルメ街道)を沼津市街方面へ3km走った上石田交差点から国道1号に入り、箱根方面に3.5km走った三島市玉川交差点を右折、国道136号を66km
アクセス(電車):
伊豆急行線蓮台寺駅から東海バス堂ヶ島方面行きで39分、松崎小学校下車、徒歩10分
営業時間:
9:00~17:00
休業日:
無休
料金:
大人100円、中学生以下無料
TEL:
0558-43-0587
詳細情報:
http://www.izu-matsuzaki.com/
なまこ壁の常盤橋が目の前にある、那賀川沿いに建つなまこ壁の美しい建物。明治初期の呉服店兼雑貨店「依田直吉邸」を民俗資料館として開放したもので、母屋、土蔵など7棟ほどあるが、一般開放されているのは約半分。輸入品の洋釘を使っているのも、下田港に近い松崎の豪商であったからだという。かつての店舗部分には、往時の反物、商家の道具類、独楽(こま)やまゆ人形などの民芸品が並ぶ。伝統工芸の実演もある。奥の座敷では、名物のさくら葉餅と抹茶、コーヒーなどが味わえる。土蔵のうちの1棟は「松崎ジオパークビジターセンター」になり、かつて南の海上の島だった伊豆が、日本列島にぶつかって半島になったというスケールの大きな歴史を学ぶことができる。【ミュージアム】
問合わせ・連絡先
明治商家中瀬邸
電 話:0558-43-0587