道の駅天城越え(昭和の森会館)

伊豆近代文学館・森の情報館・天城グリーンガーデンがある/みちのえきあまぎごえしょうわのもりかいかん
開催場所:
道の駅天城越え(昭和の森会館)
410-3206 静岡県伊豆市湯ヶ島892-6
駐車場:
300台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(電車):
伊豆箱根鉄道修善寺駅から東海バス河津方面行きで38分、昭和の森会館下車
営業時間:
8:30~16:30
休業日:
第3水曜休
料金:
伊豆近代文学博物館は大人300円、小人100円
TEL:
0558-85-1110
FAX:
0558-85-0658
昭和の森天城山自然休養林のなかに建つ、昭和の森の中心施設で、道の駅「天城越え」にもなっている。1600haの広大な敷地には、天城に生息する動植物を紹介する森林博物館や、伊豆にゆかりの深い川端康成、井上靖、梶井基次郎といった文学者の生原稿や初版本、写真を展示する伊豆近代文学博物館、アスレチックや遊歩道が整備された天城グリーンガーデン、伊豆半島全体のジオサイトについて書籍や展示資料を行なう天城ジオパークビジターセンターなどがあり、一日中楽しめる。また伊豆近代文学博物館には、歴史小説だけでなく、『しろばんば』など、少年時代の自分をモデルにした小説でも知られる井上靖が、小学生頃まで住んでいた住居、井上靖旧邸も移築されている。【道の駅】
問合わせ・連絡先
昭和の森会館
電 話:0558-85-1110