伊豆ガラスと工芸美術館

アールヌーボー期のガラス芸術を鑑賞/いずがらすとこうげいびじゅつかん
開催場所:
伊豆ガラスと工芸美術館
413-0235 静岡県伊東市大室高原11-300
駐車場:
100台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
西湘バイパス石橋ICから真鶴道路、熱海ビーチライン経由17kmで熱海サンビーチ。さらに国道135号を31km走ったグランパル入口交差点を右折、0.5km先の大室高原交差点にある
アクセス(電車):
伊豆急行線伊豆高原駅から東海バスシャボテン公園行きで20分、理想郷下車、すぐ
営業時間:
9:00~17:00(入館は16:40まで、制作体験は15:30まで)
休業日:
無休
料金:
大人850円、60歳以上700円、小・中学生450円、制作体験は別料金
TEL:
0557-51-7222
FAX:
0557-51-7223
詳細情報:
http://www.izuglass.co.jp/
19世紀後半から20世紀初頭にかけてのアールヌーボー、アールデコ期のガラス工芸作品を中心に、陶器や版画など約250点を展示。エミール・ガレ、ルネ・ラリック、ドーム兄弟などの作品が並ぶ。2階の常設展示室入口の高さ2mのティファニー作のステンドグラス『花のいざない女神フローラ』もお見逃しなく。併設のミュージアムショップ「美遊館」では、ガラス細工や食器、花器、アクセサリーなどを販売。また、喫茶室「美遊ガーデン」では、美しいガラス食器でのティータイムが楽しめる。美術館には、制作体験工房も併設。ステンドグラス(所要30分~1時間)やビーズアクセサリー、万華鏡などが制作できる。また、自分だけのオリジナルアクセサリーを作ることができる「フュージング」(制作は約20分、完成まで約1時間)やガラスの器にキャンドルを入れる「インテリアキャンドル」(所要30分以上)などのメニューも用意されている。【ミュージアム】
問合わせ・連絡先
伊豆ガラスと工芸美術館
電 話:0557-51-7222