東海道広重美術館

広重の浮世絵コレクションは圧巻/とうかいどうひろしげびじゅつかん
開催場所:
東海道広重美術館
421-3100 静岡県静岡市清水区由比297-1
駐車場:
21台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
東名高速道路富士川スマートICから約9.5?(22分)。または、新東名高速道路新清水ICから約20?(40分)
アクセス(電車):
JR由比駅からタクシーで5分
営業時間:
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休業日:
月曜(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月5日休、展示替えのため臨時休あり
料金:
大人510円、高・大学生300円、小・中学生200円
TEL:
054-375-4454
FAX:
054-375-5321
詳細情報:
http://tokaido-hiroshige.jp/
由比本陣公園内に建ち、日本で初の歌川広重(安藤広重)の作品を展示する美術館としてオープンした。メインはなんといっても広重の浮世絵。広重の代表的な東海道シリーズ『東海道五拾三次之内』(保永堂版東海道)、『東海道五十三次』(隷書東海道)、『東海道五十三次之内』(行書東海道)、「木曾街道六拾九次之内」、晩年の傑作『名所江戸百景』などを収蔵。浮世絵展示室では、収蔵数約1200点にものぼる膨大な版画のコレクションを、数週間ごとに展示替えしている。『富士三十六景』や『東海道五十三次』55枚など、すべて本物で必見だ。ほかに、バラエティーに富んだ企画展を開催。「版画体験コーナー」や「ミュージアムショップ」も併設。【歌川広重】【街道】【ミュージアム】

問合わせ・連絡先
東海道広重美術館
電 話:054-375-4454