由比本陣公園

由比本陣の跡地が整備された市民憩いの場/ゆいほんじんこうえん
開催場所:
由比本陣公園
421-3100 静岡県静岡市清水区由比297-1
駐車場:
21台
駐車場料金:
無料
駐車場マップ:
アクセス(車):
東名高速道路富士川スマートICから約9.5?(22分)。または、新東名高速道路新清水ICから約20?(40分)
アクセス(電車):
JR由比駅からタクシーで5分
営業時間:
9:00~17:00(入園は16:30まで)
休業日:
月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始休
料金:
入園は無料、御幸亭(由比本陣記念館)は大人150円、小・中学生50円(煎茶サービス付き)
TEL:
054-375-5166
江戸時代、東海道の宿場町として栄えた由比。往時には、本陣、脇本陣を中心に、旅籠が建ち並んでいたという。東海道筋のなかで由比は、本陣の敷地が唯一当時のままに残されている地。現在、本陣の跡地一帯は、公園として整備されている。正門、石垣、由比本陣記念館を兼ねた離れ館の「御幸亭」などが復元され、小堀遠州作と伝えられる庭も見事だ。敷地内には、ビジターセンターである東海道由比宿交流館、歌川広重の作品を展示する「東海道広重美術館」も併設。由比宿は、幕末の1843(天保14)年には本陣1軒、脇本陣1軒、旅籠屋32軒、宿内家数は160軒、人口は730人(『東海道宿村大概帳』による)で、東海道五十三次では最も小さな宿場のひとつだった。【街道】
問合わせ・連絡先
東海道由比宿交流館
電 話:054-375-5166